研究がつらい、向いていない、やめたい、と感じる方へ【元企業研究者の経験談】

この記事は、企業で研究職についている方、もしくは大学の研究室で研究を行っている学生の方へ向けた内容になります。

なお、先に断っておくと、この記事を読んでもタイトルのような感情を抱いている方の気持ちを解消することはできないかもしれません。

ですが、私も長らく同じように感じてきましたので、そういう人間もこの同じ空の下には存在して、それでもまぁそれなりに生きているんだ、ということを知って頂くだけでも、少しはお気持ちが晴れるかもしれませんので、記録しておきたいと思います。

(この記事の内容は動画でも話していますので、動画の方が聞きやすい方はこちらをご覧ください。)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる