家庭教師の教え方が下手で困っている方へ【良い家庭教師の見つけ方】

家庭教師の教え方が下手で困っている方へ
  • 子供の成績を上げるために家庭教師を依頼したけど、家庭教師の教え方が下手で困っている…
  • しっかりと成績をアップさせてくれる良い家庭教師になかなか出会えない。。
  • もっと良い家庭教師の見つけ方を教えて!
筆者:旧帝大卒 元研究者

筆者の私も、旧帝国大学・大学院に在学していた際、家庭教師や塾講師をしていたので、ご家庭の方や生徒さんのお気持ちが良く分かります。

この記事では、現在の家庭教師の教え方が下手で困っている方に向けて、なぜ教え方の下手な家庭教師がいるのか、そして成績をもっとアップさせてくれる家庭教師の見つけ方について徹底解説します!

目次

家庭教師の教え方が下手な理由

家庭教師の教え方が良くない理由は、以下の2つが考えられます。

  1. 講師自身の教えるレベルが低い
  2. 家庭教師サービスの運営会社が良くない

①講師自身の教えるレベルが低い

一言で「家庭教師」といっても、大学生から社会人まで、色々なレベルの方が家庭教師として働いています。

アルバイトで働く学生もいれば、家庭教師を専業としているプロ講師もいます。

大学生だけで考えたとしても、その学生の所属大学のレベルは様々です。

このような状況なので、家庭教師の授業の質も、当然バラバラになってきます。

もし現在依頼している家庭教師の教え方が下手だとすれば、それほど勉強が得意ではなかった講師か、家庭教師経験の浅い講師なのかもしれません。

とはいえ、お子様の理解が深まらない状況の中どんどん授業が進んでいくのでは、お子様にとっても苦痛になるはずです。

筆者:旧帝大卒 元研究者

せっかく子供のために家庭教師を付けるのであれば、しっかりした講師から授業を受けたいですよね。

②家庭教師サービスの運営会社が良くない

家庭教師の教え方が下手なのは、もしかすると講師に原因があるのではなく、家庭教師サービス会社の問題かもしれません。

家庭教師サービスを運営する会社も様々で、「家庭教師のトライ」のような有名なサービスもあれば、地元の小さな企業による家庭教師サービスもあります。

「大手だから全て良い!」ということは決してありませんが、会社によっては、指導方法・授業内容・アフターフォローまで講師にほとんど丸投げしてしまっているサービスもあるのが実態です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

私も、地方の小さな家庭教師サービス会社に登録し、家庭教師をしていました。
「小さい会社だから」というわけではありませんが、指導内容などは全て私に任されていました。。。

そのような家庭教師サービスでは、当然授業の質のブレも大きく、当たりの先生もいれば、ハズレの先生にあたってしまうこともあるかもしれません。

もっと良い家庭教師の見つけ方

①大手の家庭教師サービスの利用

一番有名な大手家庭教師サービスといえば「家庭教師のトライ」ですが、こういった大手サービスは、講師の採用基準を厳しく設定し、採用後の講師の指導もしっかりしていることが多いです。

「質の高い講師から授業を受けたい!」という方であれば、利用を検討してみても良いかもしれません。

大手の運営会社であれば、おおよそ全国的にサービスを展開していますので、講師を見つけられるのではないでしょうか。

ただし、大手家庭教師サービスのデメリットとしては、講師の質やサービス内容を充実させている分、どうしても費用が高めになる傾向があります。

毎月の授業料以外に、入会金・教材費・更新費・管理費などがかかることも。

さらには、講師のご家庭までの移動費も必要になるため、トータル費用の負担は大きいです。

筆者:旧帝大卒 元研究者

大手の家庭教師サービスの利用を検討される際は、契約前にしっかりと料金体系について説明を受け、納得した上で契約する事が大切ですね。

②オンライン家庭教師サービスの利用

家庭訪問型の家庭教師サービスでは、どうしても講師を選べる範囲が狭まってしまいます。

まして、地方にお住まいの方であればなおさらです。

そんなとき、物理的距離の関係なく優秀な家庭教師の先生から授業を受けられるのであれば、一番良いですよね。

それを可能にしているのが、オンライン家庭教師サービスです。

授業を完全オンラインとすることで、先生との距離がどれだけ離れていても、問題なく指導を受けられます。

例えば、地方にお住まいの方が、東大生から授業を受けることも可能です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

対面ではなくオンラインであれば、先生にお茶を出す、などの対応も必要ないので、気が楽ですよね。

近年は感染症対策もあり、オンライン家庭教師サービスは一気に拡大し、利用者も増加しています。

講師・生徒共に家庭でやり取りができるため、講師の交通費もかかりません。

対面型では、異性の講師の場合の不安も尽きませんが、オンラインであればそういった心配も不要です。

お勧めのオンライン家庭教師サービス

お住まいの地域には、近くに難関大があるでしょうか?

近くに難関大がない場合には、当然、難関大所属の学生講師を見つけるのが難しくなります。

大学名で全てが決まるわけではありませんが、やはり難関大の合格を勝ち取った講師であれば、受験合格に向けた知識・ノウハウを多く有しているのは紛れもない事実です。

例えば東大生の家庭教師は、日本最難関の受験を突破し受験を知り尽くしているため、当然指導の質は高くなります。

オンライン家庭教師サービスの中には、「登録している講師が全て東大生!」というすごいサービスがあります。

そんな東大生オンライン家庭教師サービスが、以下のリンク先で紹介している「トウコベ」です。

トウコベには、24時間LINEで東大生に質問し放題のサービスもあります。

東大生家庭教師のトウコベを徹底解説!

そんなすごいトウコベのサービスですが、フルオンラインのサービスとすることで必要経費を徹底的に削減し、比較的安価な月謝を実現しています。

筆者:旧帝大卒 元研究者

最短でお子様の成績を伸ばしたい方であれば、一度検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が、家庭教師の授業の質が低く、困っている方の一助になれば嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次