現在の家庭教師が「嫌い!」「うざい!」「ひどい!」と感じる方へ

  • 今の家庭教師がとにかく嫌!!すぐにでも変えたい!!!
  • ちゃんと安心して依頼できる、良い家庭教師になかなか出会えない。。
  • もっと良い家庭教師の見つけ方を教えて!
筆者:旧帝大卒 元研究者

筆者の私も、旧帝国大学・大学院に在学していた際、家庭教師や塾講師をしていたので、ご家庭の方や生徒さんのお気持ちが良く分かります。

この記事では、現在の家庭教師がとにかく苦手で困っている方へ向けて、そんな家庭教師にはどう対応するのが良いのか、そして成績をもっとアップさせてくれる家庭教師の見つけ方について徹底解説します!

目次

なぜ「嫌い!」「うざい!」「ひどい!」と感じる家庭教師がいるのか?

そもそも、なぜ「嫌い!」と感じてしまうような家庭教師がいるのでしょうか。

家庭教師が良くない理由は、以下の2つが考えられます。

  1. たとえ勉強が得意でも、教え方が上手とは限らない
  2. 良質な家庭教師は、ある程度の費用負担が必要

①たとえ勉強が得意な講師でも、教え方が上手とは限らない

家庭教師本人がいくら勉強が得意だったとしても、教え方が優れているとは限りません。

むしろ、「勉強が得意で、これまで特に苦労もなく好成績を取れてきた」というような講師の場合、教える側に立った時に、生徒がどこに躓いて理解できないのかが分からないかもしれません。

そもそも、学生時代に勉強に打ち込み過ぎて、人間性の面で少し未熟な方が講師をしている場合もあります。

そんな未熟で、配慮に劣る講師の場合、

配慮のない家庭教師

「なんでこんな問題が分からないの?」
「この問題は、前にも説明したよね?」
「これぐらいなら、みんな解けて当たり前だよ。」
「この程度の問題は、自分ならすぐに理解できたよ。」
「本当に勉強のやる気あるの?」

といった、心無い言葉をかけてくるかもしれません。

さらには、授業に関係のない無駄な雑談ばかりで、なかなか指導してくれない、という場合も。

筆者:旧帝大卒 元研究者

そういった講師の場合には、「この家庭教師は嫌だ!」と感じても仕方ないですよね。。

②良質な家庭教師を選ぶには、ある程度の費用負担が必要

ご契約されている家庭教師の毎月の費用は、どの程度でしょうか?

当然ですが、良い家庭教師はどこからも必要とされるため、講師の報酬単価も上がります

一方で人気のない講師は、残念ながら契約が長く続かず、色々なご家庭を転々としていることが多いです。

つまり、「嫌だ!」「ひどい!」と思える講師を避けるためには、ある程度の費用負担を受け入れる必要があります。

もしかすると、現在ご利用されている家庭教師サービスはかなり安価で、その分講師の質も下がっているのかもしれません。

筆者:旧帝大卒 元研究者

月謝が安いのは、家計の面では助かりますが、講師の質まで下がってしまうとお子様の成績アップに繋がらないため、何のために家庭教師を利用しているのか分からないですよね。

嫌な家庭教師に当たってしまった時の解決法

  1. 講師に嫌なところを伝え、改善してもらう
  2. 家庭教師サービスに問い合わせし、別の講師を依頼する
  3. 家庭教師サービス自体を変更する

①講師に嫌なところを伝え、改善してもらう

お子様やご家庭の方が「嫌だ!」「もっとこうしてほしい!」と思っている部分があっても、講師が少し鈍感で、全く気付いていない場合もあります。

そういった講師の場合には、講師の不満な点を直接伝え、改善してもらいましょう。

「もう少し丁寧に解説してもらえませんか?」
「勉強とはあまり関係のない雑談はほどほどにして、授業に集中したいです。」
「他の子と比較しないでもらえますか?」
「分からないところがあっても、責めないでほしいです。」

ただ、講師に直接不満を伝えるのは、なかなか難しい面もあるかと思います。

さらには、不満を伝えたからといって、講師がその部分を改善してくれるかどうかは分かりません。

②家庭教師サービスに問い合わせし、講師の変更を依頼する

現在の家庭教師が嫌で嫌でしょうがない場合には、講師への不満を家庭教師サービス運営会社に伝え、別の講師へ変更依頼することもできます

ただし家庭教師サービスによっては、すぐには講師変更できない場合や、変更回数に制限がある場合も。

ご契約されている家庭教師サービスによって異なるため、一度問い合わせて確認してみましょう。

筆者:旧帝大卒 元研究者

嫌な家庭教師は、離れるのが一番の解決策かもしれませんね。

③家庭教師サービス自体を変更する

現在ご契約中の家庭教師サービスについて、「乗り換え」を検討するのも一つの方法です。

家庭教師サービスを変えてしまえば、当然講師も変わるため、嫌な講師から離れることができます

でも、せっかく乗り換えるのであれば、次の家庭教師サービスは良いところを選びたいですよね。

質の高い家庭教師サービスとしては、オンライン家庭教師を検討するのもお勧めです。

オンライン家庭教師とは、講師が直接ご家庭を訪問するのではなく、契約から指導までオンラインで完結させたサービスです。

完全オンラインとすることで、ご家庭・講師の両方の負担を減らし、高品質なサービスを提供できるようになっています。

ご家庭からすれば、日本中の家庭教師の中から、最適な講師を選ぶことが可能。

余分な経費(店舗費用・交通費など)がかからないため、対面型の家庭教師より月謝を削減できます。

講師へお茶を出す、といった無駄な気遣いも必要ありません。

また講師の方としても、ご家庭までの移動時間がかからないため、負担感を減らすことが可能です。

筆者:旧帝大卒 元研究者

感染症対策も必要ないため、オンライン家庭教師サービスは現在急速に拡大しています。

お勧めのオンライン家庭教師サービス

オンライン家庭教師とひとことで言っても、サービスを提供する会社はたくさんあります。

その中から最適なサービスを見つけるのは、なかなか難しいですよね。

教え方の上手な講師を探す際には、講師の学歴はある程度、参考になります。

大学名で全てが決まるわけではありませんが、やはり難関大の合格を勝ち取った講師であれば、受験合格に向けた知識・ノウハウを多く有しているのは紛れもない事実です。

例えば東大生の家庭教師は、日本最難関の受験を突破し受験を知り尽くしているため、当然指導の質は高くなります。

オンライン家庭教師サービスの中には、「登録している講師が全て東大生!」というすごいサービスがあります。

そんな東大生オンライン家庭教師サービスが、以下のリンク先で紹介している「トウコベ」です。

トウコベには、24時間LINEで東大生に質問し放題のサービスもあります。

東大生家庭教師のトウコベを徹底解説!

そんなすごいトウコベのサービスですが、フルオンラインのサービスとすることで必要経費を徹底的に削減し、比較的安価な月謝を実現しています。

筆者:旧帝大卒 元研究者

最短でお子様の成績を伸ばしたい方であれば、一度、無料の体験授業を受けてみてはいかがでしょうか。

この記事が、現在の家庭教師が「嫌い!」「うざい!」「ひどい!」と感じており、困っている方の役に立てば嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次